昭和クラブ

音楽制作やバンドの活動などの情報発信。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
修行生活も2年目、ワイルド・プロデューサーからオリジナル・フォークソングの提案がありました。作詞に「虹色の湖」TVドラマ主題歌「おはなはん」などの大作家:横井弘、作曲に「月光仮面」「さよならはダンスの後に」の大御所:小川寛興、演奏に起用したのが昔のバンド仲間PPMフォロワーズでした。(WikiP.参照)メンバーは小室等、小林雄二、吉田勝宣、ボーカルの山岩爽子でした。この異色プロジェクトのアルバム「君はある日」はPPMフォロワーズ唯一のアルバムとなりました。この中には後にスタンダード曲になった「山に煙がのぼる」が収録されています。山岩さんには英語の歌など何曲かレコーディングしていただきキングの財産になっています。小室等にとっては後に六文銭、ベルウッド・フォーライフの足がかりになったアルバムでした。この頃の作品やエピソードはホームページ昭和音楽市場ヒストリーで紹介しています。
私は2年間の修行をした教養課から和製ポップスのセクションへ異動になりますが、そのあとにワイルド・プロデューサーのアシスタントになったのが、後のベルウッドを創った三浦光紀氏でした。
君はある日

ppmforro.jpg
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://showaclub.blog.fc2.com/tb.php/23-f8a396c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。