昭和クラブ

音楽制作やバンドの活動などの情報発信。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2年の間に10万枚クラスのヒット曲を出す・・・これがノルマかと思えた。当時のディレクターは皆何かヒットを持っていた。アイドルが売れやすいと考えてアーティスト探しをしていて、どなたかの紹介で渡辺プロダクションのスクールメイツ(コーラスやダンスのグループ)に元所属していた若菜まゆみと言う女性をデビューさせることにした。丁度洋楽ポップスのセクションがプッシュする「tibitibiba」と言う曲があり、洋楽と邦楽で共同作戦をと計画した。日本語タイトルを「チビ・チビ・ダ」としてサウンドに目新しいものを・・・と考えてトーキングスチールを使いました。スチールギターのトップミュージシャンだった原田実が参加してくれた。洋楽・邦楽共に売れませんでした。この頃の作品やエピソードはホームページ昭和音楽市場~ヒストリーで紹介しています。

tibitibida.jpg
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://showaclub.blog.fc2.com/tb.php/26-229e6066
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。