昭和クラブ

音楽制作やバンドの活動などの情報発信。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近都議会のヤジが話題になり、音声分析をやるとかやらないとか・・・。音性分析の第一人者鈴木松美先生とお知り合いになり、仕事をするようになったきっかけは歴史上の人物のコメント集CDでした。写真から骨格を測定し、分析の結果で声の予想を作り、コメントを言わせるというユニークな企画でした。たとえば松尾芭蕉が旅の思い出を語ったり、リンカーンのあの有名な演説を再現したり(どういう訳か日本語でしたが)などシャレで笑えるものでした。鈴木先生は元々FBIの科学捜査官だったようで、その後アキノ大統領暗殺事件の音性分析や、誘拐事件の電話の声の分析で事件解決に貢献したそうです。その足跡は「音の捜査官」としてTVのドラマにもなりました。一緒に制作した作品の数々は後日アップします。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://showaclub.blog.fc2.com/tb.php/40-b2e9a192
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。