昭和クラブ

音楽制作やバンドの活動などの情報発信。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鈴木松美先生(音の捜査官)とのお仕事で星(宇宙)からのメッセージのCDを作りました。その数年前に波の音だけのアルバムが話題になり実績も上がったようです。発売前には「波だけのレコードなんて売れるわけがない」と営業に言われ、ずいぶん揉めたと聞いています。水のボトルが初めて商品化される時、水道の蛇口をひねれば出て来るものをわざわざお金出して買うかな?と思った時がありましたが、今では笑い話になってしまいます。それと似ていますね。
前出の波のレコードをヒントに、宇宙からのサウンドだけのアルバムを一挙に5枚発売しました。これはハワイのマウナケア山頂の天文台で宇宙から来た波形を、鈴木先生の監修で特殊な機械で処理しサウンドとしてCD化しました。火星・月・ブラックホールなどそれぞれ違う音がします。ずーとそれを流していると、その雄大さと神秘性で心が落ち着けるヒーリング効果がありました。そんな結果かこれもそこそこの実績が上がり後に音楽を入れた続編も制作しました。アイデア次第で何が商売になるかわかりません。私のボスは昔製作費を殆ど飲んでしまって、苦肉の策でトランペット1本で兵隊ラッパのレコードを作ったらヒットした話を思い出しました。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://showaclub.blog.fc2.com/tb.php/42-a278c187
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。